やりがいのある仕事と言うのは、非常に難しい。

やりがいを感じる仕事とは
やりがいを感じる仕事とは
やりがいを感じる仕事とは

39歳 男性の話「やりがいのある仕事と言うのは、非常に難しい」

やりがいのある仕事と言うのは、非常に難しい。仕事をし始めた時は、やりがいを感じていたが段々経験を積むにつれて、周りが見えるようになり、ある程度自分の能力についても理解するようになると、そのやりがいが揺らぐ時がある。
私の場合は、常にこの「やりがい」と言うのはなんだと、常に自問自答しながら仕事をしているような気がする。こう言えばカッコは良いが、実際のところは、ただ単にやりがい(目標)を見失いかけている状能と言うわけだ。つまり、常に壁にぶつかり、自信を失いかけながら悩んでいるわけだ。
きっと常にこのような状能にあると言うのは私だけかもしれないが、きっと、多くの社会人の人がこういう経験を持っていると思う。
それでも、それを乗り越えてなんとか成果を得たときに感じることが出来る「達成感」が次のモチベーションに繋がって、ステップアップした「やりがい」を感じさせてくれるのだと思う。だから、きっとどんな仕事にも同じだけの「やりがい」があると私は思っている。

おすすめ情報



Copyright(c) 2017 やりがいを感じる仕事とは All Rights Reserved.