以前、3高といわれた結婚条件も、今は様子が変わっているようです。

やりがいを感じる仕事とは
やりがいを感じる仕事とは
やりがいを感じる仕事とは

48歳 女性の話「以前、3高といわれた結婚条件も、今は様子が変わっているようです」

以前、3高といわれた結婚条件も、今は様子が変わっているようです。
むろん、そんな条件を今も追いかけていたら、あるいは追いかけ続け、今も独身という女性も少なくないとか。
うーん、今は女性の方が3高がいるのかもしれませんね。そして、いわゆる「やりがいを感じて」、永久に仕事を続ける、そういう仕事をしようと勉強している、元気な女子が増えている気もします。
とはいえ、私は専業主婦です。
やりがいを感じるというより、あたりまえ、感謝もされないという仕事をしているわけですし、これを「仕事」と呼んでくれない世間もいるわけです。

ですが、どんな仕事にしても、どんな年収があろうと、「やりがいを感じた」と思えるのは、相手から感謝の気持ちをもらった時ではとも思うのです。
「ありがとう」「たすかった」といわれると、汗や泥まみれで働いても、効率が悪かったとしても、身を粉にしたとしても、あるいはその逆に「自分にとっては当たり前」と思うことでも、だと思うのです。
「やって良かった」と思えるのが「やりがいを感じる仕事」なのではと。
だから、やり終わった後に達成感&感謝をいただくと、どんな仕事、どんな職種、パートやあるアルバイトであっても「やりがい」って生まれるのかなとも思えてきます。


Copyright(c) 2017 やりがいを感じる仕事とは All Rights Reserved.