現在働いている人は2つのタイプに分かれるのではないかと思います。

やりがいを感じる仕事とは
やりがいを感じる仕事とは
やりがいを感じる仕事とは

54歳 男性の話「現在働いている人は2つのタイプに分かれるのではないかと思います」

現在働いている人は2つのタイプに分かれるのではないかと思います。
1つは生活を成り立たせるために、仕方がなく働いているというタイプです。
実は、自分もこれに該当するのですが、仕事があまり好きではありませんので、平日は早く休日にならないものかと考えています。ですから、休日が終わる日曜日の夕方くらいには気持ちがどうしても憂鬱になってきます。そんな仕事でもやめると家族が生活を成り立たせることができなくなってしまうので、ひたすら耐えて働いているというのが現状です。

もう1つは、就いた仕事が楽しくてやりがいがあるため、休日もいらないというタイプです。
いわゆる天職に就いているというタイプの人たちです。
実に羨ましい限りです。

いったいいつの時点でこのように明暗が分かれるのでしょうか。それは職を選ぶ時と思いがちですが、それよりも前の時期ではないかと思います。職に就く前の時期にじっくりと自分の将来を見据えて、どのような職について、どのようなことをしたいのか考えておくべきではないでしょうか。
一生を通じて働いている時間はかなりの割合を占めます。その時間を有意義に過ごすために、休日すらもいらないと感じるくらいのやりがいの感じる仕事をふだんから意識したいものです。

おすすめ情報



Copyright(c) 2017 やりがいを感じる仕事とは All Rights Reserved.